予定は未定、決定は仮定

ふぁてごばっか/最近王子になりました(アイギス)/スティ子かわいいよスティ子

【レビュー】Bomber Barrelが届いた 開封編

EDCバッグ

EveryDay Carry Bag、要は『いつでも持ち歩けるバッグ』のこと。

ビジネスでもカジュアルでも状況を選ばず、両刀使いが可能というわけだ。

Kickstarterというサイトで出資募集が成功し、一般販売したもの。

これに関しては、日本だとgigazineの記事が詳しい。

gigazine.net

 

 

品質は

はるばる海を越えてきた割には、梱包は綺麗だった。箱じゃなくて袋だからかな。

f:id:kousay:20150717204459p:plainf:id:kousay:20150717204702j:plain

iphoneは住所隠し)

まあ仮に外がボコボコだったとしても、中身さえ無事なら問題ない。

f:id:kousay:20150717204756j:plain

あれ中身小さい? と一瞬思ったけれど、

f:id:kousay:20150717204913j:plain

バッグインバッグ(mini bomber)に畳んで入れられていた。

小さくたためるので、エコバッグ的な使い方もできるみたいだ。

f:id:kousay:20150717205152j:plain

中にタオルケットを入れて、少し形を整えてみた。

海外レビューを翻訳サイトを通して見てたら、ファスナー周辺のほつれが指摘されていた。

我が家にきたものは、ざっと見た限りでは特に問題なし。改善されたのかな?

f:id:kousay:20150717205309j:plain

付属品はバッグインバッグ(mini bomber)とサバイバルブレスレット。

火が起こせるらしいけど、試す機会がないなぁ。

f:id:kousay:20150717205634j:plain

25ドルオフのプロモコードも付いてた(コードは消してあります)。

次になんか魅力的な商品が出たら使ってみようかな。期限あるかどうかわからんけどね。

 

 

ちょっと触ってみて

触り心地はペラいけど、結構丈夫そう。

収納量も、見た目以上に入るみたいだ。

実際に持ち歩いてみて、改めて感想を書こうかな。

 

 

個人輸入に関して

普通にショップから買うと、130ドル(日本円で1万6千円)。

プロモコードがあったので、10%オフ。

f:id:kousay:20150705031940j:plain

なので商品代金自体は、実質117ドル(1万4千円くらい)。

が、英語がてんでできないのと、トラブルがあったとき対処に困るので、輸入代行を使った。

輸入代行の手数料は購入金額の10%なので、11.7ドル(1400円くらい)。

配送料が15.90ドルと安いのは、荷物を一旦、代行業者の米国内住所に移送するためだ。

でもって、そこからさらに日本へ発送する必要がある。

つまりは最終的に、商品代金+手数料+米国内配送料+国際配送料などなどが掛かっている。

なんというか、かなり金が掛かるというか、ちゃんと英語習っとけばよかったというか……。

まあ、仕方ない。

結果、トータルで2万3千円くらい掛かった。

……あれ、なんか高くね?

ま、まあ、トラブった時の仲介やらを丸投げする気マンマンだったし。

というわけで、すべてを自分でこなせば、ぐっと安くなるという教訓でした。

ちなみにこのショップ、どうやら日本への直送にも対応しているようだ。

いつか自分一人でこなしてみせるぞ。

ちなみに、現在新商品を追加したプランで出資を集めていて、89ドル(最安プラン、送料など別)でバッグを含めた1セットが手に入る。

でもキーチェーンいらないし早く欲しかったので、割高だが、既に販売しているバッグセットを購入した。

www.kickstarter.com