予定は未定、決定は仮定

ふぁてごばっか/最近王子になりました(アイギス)/スティ子かわいいよスティ子

【レビュー】ウルトラプロ デッキボックス

デッキケースが足りなくなったので

今まではデュエリストボックスに詰め込んでいたが、数が増えて入りきらなくなってしまった。そして、重い。

そのため、最低限のデッキを持ち歩けるような、コンパクトなケースを買うことに。

安っぽいクリアケースではなく、それなりの質感があるモノが欲しかった。

色々と検討した結果、TCGサプライの王道、Ultra Pro製品に行き着いた。

 

 

ちょっとした博打

元々、ウルトラプロのシンプルなデザインが好みだったので、候補に入れていた。

けど、どこを見てもサイズが書いていない。

ただ、スリーブに入れたカードが◯◯枚入る、とだけは書いてあった。

でもMtGを基準にした数値だろうし、そもそも自分は基本的に三重スリーブなので、残念ながらあまり参考にならなかった。

kousay.hateblo.jp

ちなみに、目をつけていたデッキボックスにはスタンダードと大型の二種類があった。

迷ったが、そんな高い物でもないし買って確かめてみよう、と思い、折角なので二種類とも購入した。

 

 

とりあえず二種類購入

デッキボックス スタンダードと、プロゲーマー仕様大型デッキボックスを、それぞれ一個ずつ購入。色は見ての通りホワイト。

f:id:kousay:20150712063252j:plain

左が大型で、右がスタンダード。

f:id:kousay:20150712063346j:plain

上から見るとこんなかんじで、大型はスタンダードの1.5倍くらいの大きさ。

 

 

早速デッキを入れてみた

まずはスタンダードに、エクストラデッキが最も少ないアロマージを入れてみることにした。

カタログスペックでは、スリーブに入れたカードが約80枚入るとのこと。

f:id:kousay:20150712063525j:plain

画像の通り、メインデッキ40枚+エクストラデッキ1枚の、合計41枚。

これをスタンダードデッキボックスに入れてみると、

f:id:kousay:20150712063629j:plain

なんとまあ、ピッタリ。

三重スリーブでもメインデッキだけなら、スタンダードデッキボックスに入る。

というか、スリーブだけで40枚分をかさ増ししている事になるのか……。

そりゃ厚くなるわけだ。

指を入れるスペースすら無いくらいなので、カードを取り出すにはひっくり返すしか無く、ちょっと不便だけど。

 一重スリや二重スリならば、フル構築のエクストラデッキもまとめて入ると思う。

kousay.hateblo.jp

 

 

スタンダードで余裕なんだから

なら大型なんて、更に余裕だ。

こっちはスリーブ入のカードが180枚入るという謳い文句なので、三重スリーブでも問題なかった。

試しに、手元にあったレイドラプターズデッキを入れてみた。

f:id:kousay:20150712064418j:plain

メインデッキ40枚+エクストラデッキ15枚。

f:id:kousay:20150712064523j:plain

ちょっと暗く見辛くて失礼、だけど、全部が収まっているのだけは分かるだろうか。

多重スリーブの特性上空気が入りやすく、いくら圧縮したところで、ある程度は膨れてしまう。

なのでピッタリに見えるが、少し詰めればまだまだ余裕が生まれる。

サイドデッキも入る余地ありだ。

 

 

まとめ

今後はこのデッキケースに徐々に移行していこう、と考えている。

メインデッキをスタンダードボックスに入れて、全エクストラデッキをひとめとめにプロ用ボックスに、という形で。

それを見越してのスリーブ統一で、友人間じゃエクストラデッキ100枚超えなんて普通普通。

同じデッキでもエクストラが多いと色々候補が増えるから、戦うたびに色んなカードが見れて、出せて楽しい。

ただし大会に出るんだったら、エクストラは15枚、ちゃんと組んでおこう。

kousay.hateblo.jp

現状、よく使っているデッキはアロマージとイグナイト、レイドラプターズ

なので、残りは家に置いておこうかな。

今までは他にデッキを入れるケースがなく、デュエリストボックスを丸々持ち歩いてたので、大分スマートになりそう。

とりあえず色違いのボックスをあと二、三個は買い増しかな。

 

 

購入は通販で

以下のショップを利用した。

mint-web.jp

注文してから翌日に届くほどの迅速さ(ただし、地域や注文時間にもよる)だったので、今後も利用しようと思う。